法人概要

法人の概要

法人名    社会福祉法人 誠和福祉会
理事長    石井誠一
所在地    〒259-1126 神奈川県伊勢原市沼目2-6-3
TEL      0463-95-1235
FAX      0463-95-4443

沿革

昭和37年10月1日に創設者渡辺海存理事長により、連華寺境内に定員56名(内乳児6名)で設立される。
その後地域の要望から、昭和43年5月1日に一部改築し定員90名(内乳児9名)と増員をはかり、さらに社会福祉事業の公共性と純粋性とを確立するため、昭和51年3月29日に「宗教法人」から「社会福祉法人」へと変更し、積極的に児童福祉の向上に努力を積み重ねてきた。
しかし、近年保育ニーズの多様化が求められる中、一方では建物の老朽化が進み運営面で苦慮していたところ、今回石井啓治理事長により、環境に恵まれた土地と近代的施設が提供されると共に、創設者の意志が継承され、平成3年4月1日この地に移転全面改築し、地域に愛され親しまれる保育園として再出発する。
平成28年6月2日、社会福祉法人 誠和福祉会へ改名。
■昭和37年4月1日
日蓮宗蓮華寺住職渡辺海存が個人立「伊勢原愛児園」を設立
■昭和37年10月1日
宗教法人蓮華寺立の保育所「伊勢原愛児園」として認可を受ける(定員56名)
■昭和43年5月1日
定員90名に変更
■昭和51年3月29日
社会福祉法人伊勢原愛児園設立
保育所「伊勢原愛児園」を設置経営
■平成3年4月1日
現在地に新築移転
2歳未満児定員を9名より18名に変更
■平成4年4月1日
地域育児センター事業開始
■平成8年4月1日
一時預かり保育事業開始
■平成28年6月2日
社会福祉法人 誠和福祉会へ改名
■平成29年4月1日
公私連携型保育所「比々多保育園」の運営を伊勢原市より受託
沿革
 
 
 
 
 
 
←連華寺境内にある「伊勢原愛児園発祥の地」の石碑

基本理念

「ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために」
 
①利用者の人権を常に尊重し、サービスの資質向上への不断の努力を重ねると共に、地域の様々な子育てに関する課題やニーズに積極的に対応することで地域共生社会の実現を主導します。
②非営利法人にふさわしいガバナンスと高い透明性を備え、時代を見据えた経営計画に基づく主体性を持った自立的な法人経営を進めます。
 
定款の目的
この社会福祉法人(以下「法人」という。)は、多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が、個人の尊厳を保持しつつ、心身ともに健やかに育成されるよう支援することを目的とする。

基本方針

Ⅰ 利用者に対する基本姿勢
利用者の人権を常に尊重し、サービスの資の向上や環境改善に積極的に取り組みます。
①人権の尊重
②サービスの質の向上
③地域との関係の継続
④利用環境の向上

Ⅱ 社会に対する基本姿勢
子育て支援の中心的役割を担い、公益的な事業を率先して行います。
①地域における公益的な取り組みの推進②信頼と協力を得るための情報発信

Ⅲ 人材に対する基本姿勢
良質な人材を育成し福祉従事者の地位向上へ向け積極的に取り組みます。
①トータルな人材マネジメントの推進
②人材確保に向けた取り組みの強化
③人材育成

Ⅳ マネジメントに対する基本姿勢
非営利法人として、ふさわしい透明性のある組織構築を行い、地域に対して積極的な情報発信を行います。
①コンプライアンス(法令遵守)の徹底
②組織統治(ガバナンス)の確立
③健全な財務規律の確立
④経営者としての役割

誠和福祉会 CREDO

 誠和福祉会の運営する保育園は、子どもたちがこの保育園に通えて楽しかったと思えること、またその保護者の方が子どもを預けられたことに喜びを感じてもらえることをもっとも大切な使命と考えています。
 子どもたちやその保護者の方がこの保育園で経験されるもの、それは楽しい思いであり、子育てに関する幸福感、親心を育むためのサービスの心です。
 
◆サービスの3ステップ
1. あたたかい、心からのあいさつを。
2.『子どもにとって』を最優先。
3.『無を知り有を知る』(もし無かったらという心を忘れず、有ることへの感謝)
 
◆私たちの約束
 1.私たちは、子どもたちや保護者の人権を尊重し、より良い人間関係を築きます。
 2.私たちは、役割を理解し、”もっと良い方法はないか⁉”を常に考えます。
 3.私たちは、地域の一員であることを忘れません。
 4.私たちには、妥協のない清潔さを保ち、安全で事故のない環境を築く責任があります。
 5.私たちは、信頼と協力を得るための情報を発信します。
 6.私たちは、チームワークを大切にし、「感謝」と「労いの言葉」を大切にします。
 7.私たちは、自分の身だしなみ、言葉づかい、ふるまいに誇りを持ちます。
 8.私たちは、「報告」「連絡」「相談」を怠りません。
 9.私たちは、利用者、職員、そして法人のプライバシーとセキュリティを守ります。
10.私たちは、心と体の健康に努めます。
 
◆職員との約束
 誠和福祉会では、利用者へのサービスを提供する上で、職員こそがもっとも大切な財産であると考えています。
 信頼、誠実、尊敬を原則とし、私たちは、個人と法人のためになるよう持てる才能を育成し最大限に伸ばします。
 多様性を尊重し充実した生活を深め、個人のこころざしを実現する。
 
 誠和福祉会は、このような職場環境をはぐぐみます。


PCサイトへ